結論を申しますと同じのを購入しました。

修理を出すにも何週間か掛かるだろうし、なにより代替機がない。
なんか昔にミクスペリア買ってデッドストックにしてるけど
そもそもソフトバンクのSIMはiPhone用であって使えない。
iPad AIRあるにはあるけどこんなん常に持ち歩けない。
割れたiPhoneはフリマで3万円ほどで購入してくださる方がいたので
売却しました。

再発防止策として

かたい物に挟まれて壊れたので、再発防止策として手帳型ケースにしますた。
これで安心…?

他の対策も検討してみる
とりあえず保険として考えたのは以下の二点。

  • モバイル保険
  • アップルケア

それぞれ詳細を見てみよう。

モバイル保険

さくら少額短期保険株式会社とやらが扱っているサービスのようだ。
月額700円で、3台まで保証する。免責(自己負担金)はなし。
なかなか良いけど、持ち出す高額なモバイル機器はiPhoneしかないので
割高感がある。よって今回はパス。

もし、ノートパソコンなど持ち歩くだとか家族のスマホを登録する場合は
かなりよさげ。

アップルケア

こちらは本命だが早速新しいiPhoneで申し込み画面を見てみる。
なお、申し込み可能期間はアクティベートしてから31日間と思われる。

設定 → AppleCare+を追加できます
もしくは
設定 → 一般 → 情報 → AppleCare+を追加できます

まぁ、入るなら盗難・紛失プランだよね。
免責(自己負担金)は画面損傷なら3,400円、その他は11,800円。
月払いだとちょっと割り高だけど払いやすい。

24か月有効なので、一括だと月払いより4か月分お得のようですな。
ただ、月払いだと24か月を過ぎても払える(補償が継続する)という噂もあります。

で、どうするのか?

アップルケアにするとして、よくよく考えると本体価格(55,000円)の20%にあたるお金を追加で払って、
使うかどうかもわからない保険にはいるのは無駄かも…免責もあるし。

新しい機種が出た時に売却する場合は、どうもアップルケアなら本体に権利が付帯するようなので
フリマなどでセールスポイントになるかもしれない。

※本記事の執筆は2020年8月で、10月には新機種(5G対応?)が出るかも?とのこと。

新機種を買うのが決定ならとりあえず月払いで入るのもアリだけどそんな予定はないし
今回は見送ろう、どうせ注意して扱うから二度はないだろう(フラグ)。

では今回はこの辺で。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です